レイの記憶 2ndSeason

 
 

一人じゃないとささやいてほしい

  1. 17:47:12
フロンティアってオンラインゲームなんで

結構修正されるんで存在しないんですけど

P2ndGだと問題ありの武器が存在してるので

どうしても最強武器とよばれるものができてしまう

その影響で本当に最強なのは

祭囃子・晴嵐ノ調


ですよね

キリンからの生派で

攻撃力350
雷200
麻痺120

防御12

この麻痺の異常なまでの高さですw

たとえば強走薬を飲んで落とし穴に敵を落とし

そこで乱舞すれば10分くらい落とし穴から抜け出せない状態が続きますw


ついでに一番好きなモンスターレイアの生態発見!!!

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

俺はまだ何も手に入れてない....

  1. 21:07:11
狩りの基本1
 己を知ること

狩りの基本2
 周りを見ること

狩りの基本3
 獲物を確認すること

っていうのが鉄則ですよねw

1が重要で3が一番大雑把でいいとかって言いますけど

実際3も重要な気がします…



HRがやっと37になりましたって....

@1回ギザミすれば38なんですけどねww

40になればヤマツガミ討伐の試験が…

あれ狩りにくいんですよね…

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

漣すら起こせないというのか

  1. 19:16:13
本社から急に昔使ってた鯖を起こせって言われたそうで

朝から大変な騒ぎでしたw

何せこの鯖はコボルで動いてるので

誰も触れない!!!

プログラマーの数ならどこの会社にも引けをとらない

この会社でもコボルなんて見たこと無い人ばかりww

私にまで起こせないかというしまつ…

いろんな言語学んできましたけど

コボルなんて誰も教えてくれないですからねw

知るわけ無いといいつつ

触ることに…

コボルっていうのはアセンブラと同じ下級言語なんで

結構簡単にプログラムは作れるはずなんですけど

一癖あって

他の言語必要な時に変数宣言とかをするわけですけど

この下級言語っていうのは最初から作られてる領域に

変数を入れていくんで

絶対に触ってはいけない場所やらややこしい!!

しかもその領域がいっぱいになるとエラーになるので

他の領域と複合して使ったりしなくてはいけないという

物凄く扱いが難しい言語なのです

そして私が知ってるのは1つだけ

メッセージ表示

MSGLOG('表示される文字')

だけですww

他の言語だと

C言語は
Printf("表示される文字");

Javaは
Println("表示される文字");

VBは
MsgBol'表示される文字'

ですよねw

多分これであってるはずです!!

まぁ文字表示なんてしたところで

扱えないのと同じわけですよwwwww


ザザミってモノブロの骨に赤い体なんですけど

初めてみたザザミはディアの骨に青い体だったんで

そのイメージが強く

フロンティアやってると

なんとなく違和感があって消えません……

こういうのなんて言うんでしたっけww

初めて見たときのイメージって

結構怖いですよね

トラックバック (-)     コメント 2
 
 
 
 

たいそうな閂で

  1. 19:34:44
電車のって座ると8割以上の確立で

隣が女の人座るんですよね…

しかも座ると必ずと言っていいほど

寝てこっちにもたれて来ます

もたれられると結構つかれるんですが

今日はもたれてきたんで離れたんですよ

そしたら....

足開いてるわけでも無いのに

段々こっちにきて足が当たってる状態にまでくっつかれて

完全にわざとですよね…

そのまま反対側からももたれられて

電車座ったのに余計に疲れた気がします…

疲れたのに!

今日は健康診断!!!!

暑いのに上着きて上着にしっかり携帯と財布と鍵を入れて

体重のりました!!!

多分+8キロくらいですww

そしたら!!!

57キロ………

来年はバーベルもってのっていいですk

ついでに身長はなぜか1cm伸びてましたww

この年で成長中?


フロンティアって他のモンハンと違う要素って色々多くて

概念が通じないかなり悩むゲームなようです

単純に見ても

他のモンハンだと全身を同シリーズの防具で固める事で

スキルをフルに活用できたのに

フロンティアは意味の分からないところに

意外と付いてるスキルがあって

多く発動させるには別の種類の防具を組み合わせるのが

一番いいということ

見えにくい部分で行くと

属性効果がかなり薄いですね

弱点をついても想像以上にダメージを受けてくれませんし

毒・麻痺・睡眠の状態はかなりかかりにくいです

なのでモンハンシリーズ最強の武器といわれ続けた

封龍剣シリーズはあまり役に立たないそうです……

ドスで属性強化+麻痺属性の武器で1戦で6・7回麻痺にできたのが

フロンティアではせいぜい3回程度

麻痺要員が意味のないものになりました……

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

約束の地

  1. 19:59:31
さぼりにサボってますww

これでも知り合いのブログでは一番更新比率がいいんで

許してくださいww

月に1度しか更新してない人も結構いるもんですしw

ブログって毎日更新するもんでもないですからねw


双剣使いライトボウガンを語る!


2種類あるうちの1つライトボウガン

威力は低いものの軽いので移動が楽な方ですw

MHP2Gでは人気度したから数えて3番目ですが…

使ってると連射されるのが楽しいとかで

使う人が多いですけど

弓と違って標準がまっすぐの影響か

PTだと味方に当りやすい少し危険な武器でもありますねw

サイトモードでスナイプが可能で

弾の種類が豊富で1つあれば臨機応変に対応できる

優れものですw

でも同じ遠距離なのに弓と操作が正反対…
PSPだと△でリロード○で発射
PS2やPCだと下でリロードR3で発射

弓の場合は
PSPだと○で装填△でチャージ
PS2やPCだとR3で装填下でチャージ

使い勝手も色々異なってくるんで

遠距離する場合はどちらかに絞った方が

いいかもしれないですねw

ボウガンの一番の利点は

作りたい武器は簡単に作れることですねw

他の武器だと生産から生派していく必要があるんですけど

ボウガンだけは特殊で生産して後は武器のLvを上げていくだけです

素材も必要なく金だけあれば自分にあったボウガンが手軽に作れます!

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

人には許せぬ罪私が許そう

  1. 20:42:06
フロンティアをやってると思ったんですけど

モンハンってアイテムを使うのに結構時間がかかるのに

戦闘中のモンスターの真横で回復アイテム使ったり

剣を研いだり酷いのはそこで肉食いだすほど....

弓を使ってる私より前でですよ!!

PSPの時は常にソロなんで

絶対安全を確保するまではアイテム使わないのが当然で

考えられない行動を

狙われる確立が1/4になるからってだけで

危険な場所でのアイテムを使う人がかなり多いですね…


エスピナス連れて行ってもらいました!!

正直かなり強いです!!!

たとえるなら攻撃力と移動力を下げて

体力と体を大きくしたティガって感じですかね?

最初はその強さに圧倒されてましたけど

最後の方は行動パターンが分かってきましたねw

突進は予備動作が少しあるんで

もう少し観察すれば

動きが読めてきそうな感じでしたww

トラックバック (-)     コメント 2
 
 
 
 

好きだっ!

  1. 20:57:10
最近フロンティアばかりやってるわけですけど

HR29だというのに

ほとんどの敵に対して即死状態という

極めて危険な狩猟をしてるわけです

というのも漬物さんたちに引っ張ってもらったんで

防具つくる素材がない!!!

やたらクックの素材だけある状態ですww

おかげで金とHRだけはずば抜けて高いですww

せめて武器だけは〜

って事で武器だけはまともになってますけど

防具がペラペラすぎですね…

怒り状態のトトスのタックルで即死なんでww

ディアなんて怒って無くても即死しますよw

P2Gの時の実力は残ってるんで

なんとかその実力を利用して

ほとんどの攻撃を紙一重でかわしてますww

もっと堂々と避けれないのかって?

避けれますけど

紙一重で交わすからこそ攻撃に集中できるというもの!!

昨日の黒ディアなんて装備みすって

即死なのに高級耳栓がなく

極めて危険な状態で見事に死亡回数0という荒業で

クエストをこなしてる状態ですww

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

正義こそが悪だと何故分からんのだ!

  1. 20:55:48
電車にのってると携帯触ってる人って多いですよね〜

何してるのかまったく謎で

地下鉄に乗ってて電波入るわけもないのに

ずっと携帯いじってるじゃないですか〜

電波ないとただの時計でしかないですからねw

それの延長線でしょうかね〜

携帯に物凄く集中してる人がいるんですよ

地下鉄なのに!


集中しすぎて

目と携帯の画面の距離

5cm
切ってました……

私近眼ですけど

5cmとが逆に見えないです……

携帯でそんな集中して一体何をしてるのか

誰か教えてください....


MHFの後にMHP2Gをやるのは問題ないんですが

MHP2Gの後にMHFをやるとかなりの確実でチャットが出てくるのは

悲しい癖ですね……

それじゃおなじみの

双剣使い太刀を語る〜♪

いわば巨大な刀ですね〜w

単純に説明すると

重たい大剣を軽くするために細くし攻撃速度を上げたものの

細さゆえに防御ができなくなった武器です

扱いやすいんで初心者でも扱いやすい武器ですねw

攻撃して左上のゲージを溜めていくと

徐々に攻撃力が上がっていき

そのゲージを消費した攻撃で大ダメージを与えることができる

使いやすくて奥が深い武器です

MHP2Gで一番人気の武器なだけに強さも申し分無いと思いますw

移動の際にわざわざしまう大剣と違って

抜刀時でも移動力はそのままなんで

ゲージを気にしなければ大剣より使いやすいんじゃないですかね?

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

この魔力人外なり

  1. 09:50:49
いゃ〜夏ですね〜

暑い日々が続いてますw

更新サボってるって?

言い訳するまでも無くサボってますとも!!!


威張っていえる事じゃないですね…

まぁでもコレだけ長くブログを書いておいて

コレだけの更新してる人なんて少ないですよ!!

そこだけは認めてくださいwww

内容とかはほんとどうでもいいですww

文学とかボロボロなんで今までの成績で

英語どころか国語・現国・漢試すべて成績悪いですからww

いわいる極端な理数系という奴ですw

おかげで数学・科学・生物はそれなりの成績でしたからねw

ちなみに数学で上から2つ目の成績すらなったことがないですw

もう覚えて無いですけどね!!!

後は社会?コレは成績悪かったですw

音楽はかなりいい評価受けて中学時代に音楽関連進むように

言われましたねw

普通に拒否して商業系の高校いきましたけどw

えにりんなら分かると思いますけど

C言語・Java・VB・VBA・PHPは成績いい方でしたよw

だからこそ今ゲームプログラマーなんですけどねw

さてそろそろ本題へww


ザザミはガンナーで頭を狙えばイイと言われたんで

狙ってみました!!!

この正確な射撃やれといわれても

簡単にはできないですよ!!

コレだけ弓が上達したんです!!!

ほんの1週間前までは....

まぁ一応貫通矢なんで威力は低いですけど

正確に狙えますw

逆に拡散でフルフルにいったんですけど

コレが悲惨で………

上の今までの記録と

今回の記録を確認すれば分かるように

ありえないほどちいさかったんです!!!

拡散矢を当てるには接近しなくてはならないのですが

コレって接近しただけだと矢が飛び越えてしまうという…

PTで一番やってはいけないのは

拡散で矢を標準より下に下げることですw

でなければ味方にあたりますからねww

それをしなければ当らないという…

人に当てないようにフルフルに拡散矢を5発当てるなんて

ほんとむずかしすぎるんですw

トラックバック (-)     コメント 0
 
 
 
 

たまには認める事も必要だと思うぞ

  1. 20:55:10
PCがついに逝きました

3月の終わり頃から時間がおかしかったんですけど

とりあえず過去にしか変わらないからいいか〜

って感じでほったらかしにしてたんですけど

朝起きるとなんと2028年6月12日になってるんですよ

そうなると当然Nortonが期限切れになって

完全に無防備な状態に……

そして右下にメッセージが……
























ウィルスに感染しました。


しかも悲惨な事にLv4のウィルスで

私の手に負える状態じゃないです

リカバリーするしかないですかね〜


双剣使い大剣を語る!!


大剣は重い武器の代表的な武器ですが

重いくせに扱いやすいという

すごく不自然な武器です

基本攻撃パターンは4つ

抜刀からの斬り込み

後は抜刀状態からの3つ

縦斬り・なぎ払い・斬り上げ

使い方はものすごく簡単で

相手に近づいて抜刀斬り込み次になぎ払いもしくは斬り上げ

その後は同じ攻撃が被らないように

ボタンを連続して入力すると無限ループ状態で攻撃が可能に!

そして大剣の象徴的な攻撃

溜め斬りが3段階チャージで大ダメージを与える事ができる

これほどの使いやすさにさらに防御可能とまでくると

文句の付け所がないと思いたいものの

やっぱり弱点がありますね〜

大剣でのPTは周りに邪魔ばかりすることになるんで

注意しながら攻撃しないといけなくなるんで

双剣以外の接近武器の人と組むときは

別の武器を選んだほうがいいかもしれないですね〜

トラックバック (-)     コメント 2
 
 
ホームへ
ホーム
次のページへ
次のページへ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved